読売新聞 6月27日 取材を受けました。

取材 メディア掲載 信頼できる業者の選び方

さいたま市 遺品回収 片付け 埼玉県
このエントリーをはてなブックマークに追加
Category: デイリー

読売新聞 6月27日 取材を受けました。

お客様と一緒に故人を偲び、遺品を整理する、元ホテルマンです。

6月、読売新聞東京本社より取材を受けました。記者の方に話したことは 「ひとり暮らしの高齢者が増えたのに加え、親族がいないか、いても高齢だったり遠方に住んでいたりと、家族のありようも変わっている」とお話しました。

また、最近特に増えているケースは、遠方に住んでいる方から実家の遺品を片づけたいという要望です。そこで、信頼できる業者の選び方には幾つか基準があります。

・見積もりの担当者が当日も作業するのか。
(実際に現地に足を運んだ、下見の担当者の方が、お客様の要望をより理解している。)
・できること、できないことを明言できるか。
(業者が扱うことができない、廃棄物、その他できない状況の明確な説明。)
・過去のトラブル内容を直ぐに答えられるか。
(業者の経験値と信用度、業者の質。)

見積もり担当者に対して、不明なところを聞いてみてください。質問に対する、アドバイスの内容で業者のがわかります。

遺品整理 増える業者頼み(読売新聞)

 

読売新聞 掲載

遺品整理の埼玉中央店

スマフォの方、タップで直ぐ電話できます ⇒048-471-0840
受付時間:平日8:00-20:00(土日祝9:00-18:00)

公式PCサイトでも当店の特徴を説明していますので、
よろしければご参考ください ⇒ 遺品整理 作業の流れ

遺品整理の全てが分かる

このエントリーをはてなブックマークに追加