このエントリーをはてなブックマークに追加
Category: デイリー

リサイクル品として業者が引き取る基準は、ごれが、なかなか難しい・・・さいたま市 川口 越谷 川越 所沢市。

top_main 埼玉県内の越谷市に住んでいるAさんから実際に聞いた話です。年が一回り、以上違うお兄さんが突然、さいたま市内の病院で亡くなり、年が離れていることもあって、幼少の時から「それは、それは可愛がってもらった・・」 と話を聞きました。

お兄さんは、さいたま市 見沼区公団の賃貸物件に住んでいた為、 49日後に、退去手続きを終わらそうと考えました。

部屋の片付けをしていたところ、「ふと」ポストに入っていた広告を目にしたところ、買取りが出来るものは何でも買取りますと見て、兄の遺品を捨てずに利用してくれる人がいればと考えていたAさんは考えました。 「どなたかに兄が大切にしていた遺品を使って欲しい・・」買取とって欲しいとの気持ちよりも、「誰かに大事に使って欲しい」 と思っていたからです。

電話にて問い合わせをした時に担当者からは、予想に反してあいまいな返い答・・・。
広告には〇〇処理センターとあるがよく見ると、リサイクル関連の会社です。買取りが出来るものは通常、売れるものだけのため、殆どのものをやんわりと、断られたそうです。

Aさんからの話では、買ったばかりのラジカセ、新品に近い電子レンジ以外のものは、取り扱いが出来ないと言われ、廃棄品として処理されると説明されたようです。

その後、Aさんは来てもらった業者に断りましたが、その後、「とにかく作業を行わせて欲しい・・」と再三再度の連絡があったそうです。(店長 ブログ)

遺品整理の埼玉中央店

スマフォの方、タップで直ぐ電話できます ⇒048-471-0840
受付時間:平日8:00-20:00(土日祝9:00-18:00)

公式PCサイトでも当店の特徴を説明していますので、
よろしければご参考ください ⇒ 遺品整理 作業の流れ

遺品整理の全てが分かる

このエントリーをはてなブックマークに追加